SFTS-重症熱性血小板減少症候群ウイルス-

<p>2011年に発見されて以来、人の感染症と考えられていたが、2017年4月に山口大学獣医学部がSFTSを発症した猫を発見し、その後も犬や猫における報告が複数上がっております。<br />人と同様にマダニから感染し、症状も人とほぼ同じといわれております。有効な治療法もありません。<br />マダニから犬・猫への感染を予防するには、駆除剤を使用する以外に方法はなく、残念ながら今の日本では、一般のお店で動物病院のものと同等の効力を持つ製品は法律上販売できないため、市販されている駆除剤で100%の駆除は期待できない。そのため、動物病院で購入した駆除剤で駆除(予防)する以外方法がありません。</p>

2011年に発見されて以来、人の感染症と考えられていたが、2017年4月に山口大学獣医学部がSFTSを発症した猫を発見し、その後も犬や猫における報告が複数上がっております。
人と同様にマダニから感染し、症状も人とほぼ同じといわれております。有効な治療法もありません。
マダニから犬・猫への感染を予防するには、駆除剤を使用する以外に方法はなく、残念ながら今の日本では、一般のお店で動物病院のものと同等の効力を持つ製品は法律上販売できないため、市販されている駆除剤で100%の駆除は期待できない。そのため、動物病院で購入した駆除剤で駆除(予防)する以外方法がありません。